FavoriteLoadingお気に入りに追加

木枯正人は「こが~」、古賀政男のこと。影を慕いて、丘を越えて、酒は涙か溜息かが大ヒット。なかでも酒は涙か溜息かがコロンビアレコード昭和7年の最大セールスレコード。この歌は最初「民謡」として作詞されたものだという。音楽学校の学生だった藤山一郎がアルバイトで歌っていたが大ヒットしたために校則違反で退学になるところだったという。昭和の流行歌第1集(1964年 日本コロンビア)より。

古賀政男の墓地は明大前の築地本願寺和田堀廟所に。代々木上原の自宅があった場所は現在、古賀政男音楽博物館になっている。けやきホール、日本音楽著作権協会のオフィスもここにある。

https://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/05/unnamed-file-544.jpghttps://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/05/unnamed-file-544-225x150.jpgtsutomuエール木枯正人は「こが~」、古賀政男のこと。影を慕いて、丘を越えて、酒は涙か溜息かが大ヒット。なかでも酒は涙か溜息かがコロンビアレコード昭和7年の最大セールスレコード。この歌は最初「民謡」として作詞されたものだという。音楽学校の学生だった藤山一郎がアルバイトで歌っていたが大ヒットしたために校則違反で退学になるところだったという。昭和の流行歌第1集(1964年 日本コロンビア)より。 古賀政男の墓地は明大前の築地本願寺和田堀廟所に。代々木上原の自宅があった場所は現在、古賀政男音楽博物館になっている。けやきホール、日本音楽著作権協会のオフィスもここにある。ドラマ動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。