FavoriteLoadingお気に入りに追加

💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCD2qeixeCmHpaKfWZXNDy1A?sub_confirmation=1
✍   俳優の窪田正孝さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」(総合、月~土曜午前8時ほか)の第66回が9月14日に放送され、6月末以降、休止となっていた本編が約2カ月半ぶりに再開した。  第66回は、ある日、古山家に田ノ上五郎(岡部大さん)という茨城なまりの青年が裕一(窪田さん)を訪ねてやってくる。水戸の奉公先で聴いた「船頭可愛いや」や「福島行進曲」など裕一が作った曲に励まされた五郎は、裕一の弟子にしてもらいたいとお願いに来たのだ。一度は音(二階堂ふみさん)と話し合って断る裕一だったが、五郎は諦めずにくる日もくる日も古山家を訪れる。一方、音の妹・梅(森七菜さん)も突然上京してきて……と展開した。  休止前ラストの第65回(6月26日放送)の最後で姿を現した、お笑いトリオ「ハナコ」の岡部さん扮(ふん)する五郎が本格登場。また、音の妄想の中で梅との“キス未遂”シーンもあった。  SNSでは「エール」の本編再開に対して、「久々の続き! 待ってましたー」「再開きたー!」「2カ月半ぶりぐらい?」「なんか日常が戻ってきた気がするなあ。泣けてくる」「面白かった!! やっぱいいなー。朝から元気出る」「やっぱり再開するといいもんだねえ。2週分短縮されたのは残念だけど、最後まで見届けたい」といった喜ぶファンの感想が並んだ。  岡部さんの演技については「最近の芸人さん、違和感なく俳優に見える」「演技が浮かないのがいい」と好評で、「これから毎日梅ちゃんを見られるなんて最高だ……久志もいるし」と明日以降に期待する声も上がっていた。  「エール」は、昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲を数々生み出した作曲家・古山裕一と、裕一の妻で、自らも歌手になる夢を追い続ける音の、音楽と共に生きる夫婦の物語。 …
💖 #エールまとめ, #ドラマまとめ, #朝ドラまとめ

https://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/09/NHK866914626-1.jpghttps://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/09/NHK866914626-1-225x150.jpgtsutomuエール💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCD2qeixeCmHpaKfWZXNDy1A?sub_confirmation=1 ✍   俳優の窪田正孝さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」(総合、月~土曜午前8時ほか)の第66回が9月14日に放送され、6月末以降、休止となっていた本編が約2カ月半ぶりに再開した。  第66回は、ある日、古山家に田ノ上五郎(岡部大さん)という茨城なまりの青年が裕一(窪田さん)を訪ねてやってくる。水戸の奉公先で聴いた「船頭可愛いや」や「福島行進曲」など裕一が作った曲に励まされた五郎は、裕一の弟子にしてもらいたいとお願いに来たのだ。一度は音(二階堂ふみさん)と話し合って断る裕一だったが、五郎は諦めずにくる日もくる日も古山家を訪れる。一方、音の妹・梅(森七菜さん)も突然上京してきて……と展開した。  休止前ラストの第65回(6月26日放送)の最後で姿を現した、お笑いトリオ「ハナコ」の岡部さん扮(ふん)する五郎が本格登場。また、音の妄想の中で梅との“キス未遂”シーンもあった。  SNSでは「エール」の本編再開に対して、「久々の続き! 待ってましたー」「再開きたー!」「2カ月半ぶりぐらい?」「なんか日常が戻ってきた気がするなあ。泣けてくる」「面白かった!! やっぱいいなー。朝から元気出る」「やっぱり再開するといいもんだねえ。2週分短縮されたのは残念だけど、最後まで見届けたい」といった喜ぶファンの感想が並んだ。  岡部さんの演技については「最近の芸人さん、違和感なく俳優に見える」「演技が浮かないのがいい」と好評で、「これから毎日梅ちゃんを見られるなんて最高だ……久志もいるし」と明日以降に期待する声も上がっていた。  「エール」は、昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲を数々生み出した作曲家・古山裕一と、裕一の妻で、自らも歌手になる夢を追い続ける音の、音楽と共に生きる夫婦の物語。 ... 💖 #エールまとめ, #ドラマまとめ, #朝ドラまとめドラマ動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。