FavoriteLoadingお気に入りに追加

危険なビーナス:“勇磨”ディーン・フジオカが「フラクタル図形」を発見 調べる視聴者が続出…
 俳優の妻夫木聡さん主演の連続ドラマ・TBS日曜劇場「危険なビーナス」(日曜午後9時)第7話が11月22日に放送された。同話では、脳の研究をしていた矢神康治(栗原英雄さん)の研究室で、勇磨(ディーン・フジオカさん)が発見した幾何学模様の絵「フラクタル図形」が登場。SNSでは「フラクタル図形、調べました!」「すぐググりました!」「調べたけど難しいっす」「フラクタル図形! ザ東野ワールド!」「美しい図形!」といった声が多数上がった。 ドラマは、「探偵ガリレオ」「新参者」といった人気ミステリー小説で知られる東野圭吾さんの同名小説(講談社)が原作。独身獣医の主人公・手島伯朗(妻夫木さん)が、異父弟・矢神明人(染谷将太さん)の失踪事件をきっかけに、明人の「妻」を名乗る謎の美女・矢神楓(吉高由里子さん)と共に、名家・矢神家の遺産をめぐる壮大な謎解きに挑んでいく“危険なラブサスペンス”。 第7話では、伯朗(妻夫木さん)と楓(吉高由里子さん)が、伯朗の母・禎子(斉藤由貴さん)の実家に佐代(麻生祐未さん)が訪ねて来ていたことを知り、禎子と佐代にはどんな関係があったのか調べる。同じ頃、勇磨は康治の研究室で、幾何学模様の絵を発見。「フラクタル図形」が牧雄(池内万作さん)のいう30億円の遺産よりも”価値あるもの”につながる重要な資料と考え、これをネタに楓にアプローチをかける……という展開だった。 勇磨は楓のマンションを訪問。楓に「フラクタル図形」について「一見するとレース編みのように見えますが、拡大するとレースの編み目は大きくなりますが、このフラクタル図形の編み目の場合、拡大しても、さらに細かい同様の編み目が現れる」と特徴を説明。さらに、「牧雄さんがもっと『価値があるもの』と言っていたのは、当時の(康治の)研究記録なのではないか」と見解を語った。 伯朗の父・一清(R-指定さん)が「フラクタル図形」を描くシーンもあり、視聴者からは「どんどん謎が深まっていく」「展開、動きすぎ!」「どんな関係なの?」「面白くなってきてる!」「犯人、誰なの~?」という声も上がった。
***************************************************************************
動画はコンテンツベースの著作権法を使用でき、フェアユースの合理的な使用が含まれています(https://www.youtube.com/yt/copyright/)
他の電子新聞ページと提携することに非常に興奮しています。
私にメールを送ってください
ご覧いただきありがとうございます

https://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/11/unnamed-file-894.jpghttps://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/11/unnamed-file-894-225x150.jpgtsutomu危険なビーナス危険なビーナス:“勇磨”ディーン・フジオカが「フラクタル図形」を発見 調べる視聴者が続出...  俳優の妻夫木聡さん主演の連続ドラマ・TBS日曜劇場「危険なビーナス」(日曜午後9時)第7話が11月22日に放送された。同話では、脳の研究をしていた矢神康治(栗原英雄さん)の研究室で、勇磨(ディーン・フジオカさん)が発見した幾何学模様の絵「フラクタル図形」が登場。SNSでは「フラクタル図形、調べました!」「すぐググりました!」「調べたけど難しいっす」「フラクタル図形! ザ東野ワールド!」「美しい図形!」といった声が多数上がった。 ドラマは、「探偵ガリレオ」「新参者」といった人気ミステリー小説で知られる東野圭吾さんの同名小説(講談社)が原作。独身獣医の主人公・手島伯朗(妻夫木さん)が、異父弟・矢神明人(染谷将太さん)の失踪事件をきっかけに、明人の「妻」を名乗る謎の美女・矢神楓(吉高由里子さん)と共に、名家・矢神家の遺産をめぐる壮大な謎解きに挑んでいく“危険なラブサスペンス”。 第7話では、伯朗(妻夫木さん)と楓(吉高由里子さん)が、伯朗の母・禎子(斉藤由貴さん)の実家に佐代(麻生祐未さん)が訪ねて来ていたことを知り、禎子と佐代にはどんな関係があったのか調べる。同じ頃、勇磨は康治の研究室で、幾何学模様の絵を発見。「フラクタル図形」が牧雄(池内万作さん)のいう30億円の遺産よりも”価値あるもの”につながる重要な資料と考え、これをネタに楓にアプローチをかける……という展開だった。 勇磨は楓のマンションを訪問。楓に「フラクタル図形」について「一見するとレース編みのように見えますが、拡大するとレースの編み目は大きくなりますが、このフラクタル図形の編み目の場合、拡大しても、さらに細かい同様の編み目が現れる」と特徴を説明。さらに、「牧雄さんがもっと『価値があるもの』と言っていたのは、当時の(康治の)研究記録なのではないか」と見解を語った。 伯朗の父・一清(R-指定さん)が「フラクタル図形」を描くシーンもあり、視聴者からは「どんどん謎が深まっていく」「展開、動きすぎ!」「どんな関係なの?」「面白くなってきてる!」「犯人、誰なの~?」という声も上がった。 *************************************************************************** 動画はコンテンツベースの著作権法を使用でき、フェアユースの合理的な使用が含まれています(https://www.youtube.com/yt/copyright/) 他の電子新聞ページと提携することに非常に興奮しています。 私にメールを送ってください ご覧いただきありがとうございますドラマ動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。