FavoriteLoadingお気に入りに追加

💖 Please Visit: https://www.facebook.com/Scathc/
💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCjWsfVZmfd2d4WsnlcyS0LQ?sub_confirmation=1
✍    NHKは16日、俳優の長谷川博己(43)が主演を務める大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・00)の新キャスト8人を発表。女優の芦田愛菜(16)が主人公・明智光秀(長谷川)の娘・明智たま、細川ガラシャ(洗礼名)を演じることになった。芦田の大河ドラマ出演は2011年「江~姫たちの戦国~」以来、9年ぶり。  たまは光秀の娘で、岸の妹。天真爛漫な性格で、光秀の心の支えとなる美しき少女。  芦田は「今回演じさせていただくたまは、戦国時代の女性の中で、私の憧れでした。初めて彼女のことを知ったとき、自らの散り際をわきまえた、とても潔い最期に意思の強さを感じ、心惹かれたことを覚えています。そんなたまを演じられると聞いたときは、心からうれしく思いました。芯を強く持ち、そしてどんなことがあっても、大好きな父・光秀を慕い、優しく、温かく支える存在として、精いっぱい演じることができれば、と思っております」とコメントした。  大河ドラマ59作目。第29作「太平記」(1991年)を手掛けた名手・池端俊策氏(74)のオリジナル脚本で、智将・明智光秀を大河初の主役に据え、その謎めいた半生にスポットを照らす。物語は1540年代、まだ多くの英傑たちが「英傑以前」だった時代から始まり、それぞれの誕生を丹念に描く。  新型コロナウイルスの影響により、撮影は4月1日から一時中止し、6月30日に約3カ月ぶりに再開。放送は6月7日の第21話をもって一時休止し、8月30日に約3カ月ぶりに再開した。  …
💖 #芸能人, #芸能・エンタメ, #ニュース

https://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/10/unnamed-file-543.jpghttps://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/10/unnamed-file-543-225x150.jpgtsutomu麒麟がくる💖 Please Visit: https://www.facebook.com/Scathc/ 💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCjWsfVZmfd2d4WsnlcyS0LQ?sub_confirmation=1 ✍    NHKは16日、俳優の長谷川博己(43)が主演を務める大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・00)の新キャスト8人を発表。女優の芦田愛菜(16)が主人公・明智光秀(長谷川)の娘・明智たま、細川ガラシャ(洗礼名)を演じることになった。芦田の大河ドラマ出演は2011年「江~姫たちの戦国~」以来、9年ぶり。  たまは光秀の娘で、岸の妹。天真爛漫な性格で、光秀の心の支えとなる美しき少女。  芦田は「今回演じさせていただくたまは、戦国時代の女性の中で、私の憧れでした。初めて彼女のことを知ったとき、自らの散り際をわきまえた、とても潔い最期に意思の強さを感じ、心惹かれたことを覚えています。そんなたまを演じられると聞いたときは、心からうれしく思いました。芯を強く持ち、そしてどんなことがあっても、大好きな父・光秀を慕い、優しく、温かく支える存在として、精いっぱい演じることができれば、と思っております」とコメントした。  大河ドラマ59作目。第29作「太平記」(1991年)を手掛けた名手・池端俊策氏(74)のオリジナル脚本で、智将・明智光秀を大河初の主役に据え、その謎めいた半生にスポットを照らす。物語は1540年代、まだ多くの英傑たちが「英傑以前」だった時代から始まり、それぞれの誕生を丹念に描く。  新型コロナウイルスの影響により、撮影は4月1日から一時中止し、6月30日に約3カ月ぶりに再開。放送は6月7日の第21話をもって一時休止し、8月30日に約3カ月ぶりに再開した。  ... 💖 #芸能人, #芸能・エンタメ, #ニュースドラマ動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。