FavoriteLoadingお気に入りに追加

日本は島国であるとともに、国土の約七割が山地であり山国でもある。
山地に降った雨は、川となり海へと流れる。
一部の水は地下にしみ込み、やがて伏流水として各地で湧き出す。
湧き出た水は、人々の生活を潤し、その地域の文化を育んできた。
恵をもたらした湧水は、逸話と共に名水として語り継がれている。
そんな名水を求め各地を訪ねます。

古都の名水散策 第6回目は、大阪府と京都府との境に位置する「山崎の戦い」で知られる古戦場周辺を取材地に選んでみました。
この地域は、古くは平安時代おいて貴族の別荘地であったと伝えられ、数多くの史跡が点在しています。
中でも、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公である明智光秀と羽柴秀吉が激闘を繰り広げた場所として富に有名です。
そんな古戦場近くの由緒唯式神社の境内に、まことに“雅な名水“があるというというので、
「古都の名水散策」にふさわしき水と思いまして取材に行ってまいりました。

https://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/11/6-6.jpghttps://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/11/6-6-225x150.jpgtsutomu麒麟がくる日本は島国であるとともに、国土の約七割が山地であり山国でもある。 山地に降った雨は、川となり海へと流れる。 一部の水は地下にしみ込み、やがて伏流水として各地で湧き出す。 湧き出た水は、人々の生活を潤し、その地域の文化を育んできた。 恵をもたらした湧水は、逸話と共に名水として語り継がれている。 そんな名水を求め各地を訪ねます。 古都の名水散策 第6回目は、大阪府と京都府との境に位置する「山崎の戦い」で知られる古戦場周辺を取材地に選んでみました。 この地域は、古くは平安時代おいて貴族の別荘地であったと伝えられ、数多くの史跡が点在しています。 中でも、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公である明智光秀と羽柴秀吉が激闘を繰り広げた場所として富に有名です。 そんな古戦場近くの由緒唯式神社の境内に、まことに“雅な名水“があるというというので、 「古都の名水散策」にふさわしき水と思いまして取材に行ってまいりました。ドラマ動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。