FavoriteLoadingお気に入りに追加

💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCTedbPzfjWxyMytfwtSt7vQ?sub_confirmation=1
✍ 俳優の玉木宏が主演、高橋一生と共演するカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』(毎週火曜後9:00)の最終回2時間スペシャルが15日放送する。養父母を死に追いやったキリシマ急便社長・霧島源平(遠藤憲一)への復しゅうを企てる双子の竜一(玉木)と竜二(高橋)の23年間にわたる物語も、ついに終幕。結末を前に、裏社会の道を歩む竜一と国土交通省の官僚として表の道を行く竜二を演じてきた玉木と高橋が最終話のみどころについて語った。最終話では、宿敵・源平を追い詰める手段を失い、ライター・沖和紀(落合モトキ)には正体と過去の秘密を突き止められてしまった竜一は、竜二や妹の美佐(松本穂香)を守るため、単独で暴走していく。一方、竜二は運輸業界日本一を目前にしたキリシマ急便に対して驚きの手段を講じていた。竜一と竜二の関係性について玉木は「竜二はアクセルを踏みながらブレーキもかけているような印象があって、色々と頭を働かせながら計算高く生きていけるところは双子であっても違う部分だと思います。竜一は長男だからこそ、竜二や美佐を守らなければという気負いがすごくある人だと思います」と、その性格の違いに言及。「一生くんも前にも言っていましたが、竜二は国交省の官僚としてキリシマ急便に影響力がある立場にあるので、復しゅうする前に自己解決している部分があります。でも、兄の竜一が復しゅうに突き進むから、そこに寄り添うことを決めている。それはきっと、竜一が言ったことに従うという幼少期からの関係性なのだと思います」と分析する。【次のページ】一方、高橋は、「表の道を歩み、正攻法で潰してやろうと考えている竜二に反… …
💖 #玉木宏, #Instagram, #ドラマ, #映画, #三浦翔平, #小栗旬, #斎藤工

https://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/09/unnamed-file-721.jpghttps://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2020/09/unnamed-file-721-225x150.jpgtsutomu竜の道 二つの顔の復讐者💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCTedbPzfjWxyMytfwtSt7vQ?sub_confirmation=1 ✍ 俳優の玉木宏が主演、高橋一生と共演するカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』(毎週火曜後9:00)の最終回2時間スペシャルが15日放送する。養父母を死に追いやったキリシマ急便社長・霧島源平(遠藤憲一)への復しゅうを企てる双子の竜一(玉木)と竜二(高橋)の23年間にわたる物語も、ついに終幕。結末を前に、裏社会の道を歩む竜一と国土交通省の官僚として表の道を行く竜二を演じてきた玉木と高橋が最終話のみどころについて語った。最終話では、宿敵・源平を追い詰める手段を失い、ライター・沖和紀(落合モトキ)には正体と過去の秘密を突き止められてしまった竜一は、竜二や妹の美佐(松本穂香)を守るため、単独で暴走していく。一方、竜二は運輸業界日本一を目前にしたキリシマ急便に対して驚きの手段を講じていた。竜一と竜二の関係性について玉木は「竜二はアクセルを踏みながらブレーキもかけているような印象があって、色々と頭を働かせながら計算高く生きていけるところは双子であっても違う部分だと思います。竜一は長男だからこそ、竜二や美佐を守らなければという気負いがすごくある人だと思います」と、その性格の違いに言及。「一生くんも前にも言っていましたが、竜二は国交省の官僚としてキリシマ急便に影響力がある立場にあるので、復しゅうする前に自己解決している部分があります。でも、兄の竜一が復しゅうに突き進むから、そこに寄り添うことを決めている。それはきっと、竜一が言ったことに従うという幼少期からの関係性なのだと思います」と分析する。【次のページ】一方、高橋は、「表の道を歩み、正攻法で潰してやろうと考えている竜二に反... ... 💖 #玉木宏, #Instagram, #ドラマ, #映画, #三浦翔平, #小栗旬, #斎藤工ドラマ動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。