FavoriteLoadingお気に入りに追加

💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCqqJK_ZUHU05FsSOtEa56NA?sub_confirmation=1
✍   女優の高畑充希さん主演の連続ドラマ「同期のサクラ」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第8話が12月4日、放送される。同話では、サクラ(高畑さん)が昏睡(こんすい)状態となった理由が明かされる。  2019年12月、サクラの病室に、同期の百合(橋本愛さん)、葵(新田真剣佑さん)、菊夫(竜星涼さん)、蓮太郎(岡山天音さん)が集まっていた。意識の回復が見込めず、身寄りもないことから、病院側からサクラの転院を決断してほしいと頼まれていた。そこへ、サクラが暮らしていたアパートの隣人の脇田草真(草川拓弥さん)と中村小梅(大野いとさん)夫妻が訪ねてきて、「こんなことになったのは自分たちのせいだ」と頭を下げる……。  2016年11月。サクラは、自らの決断で夢だったふるさとの橋の建設をあきらめ、さらに、祖父の柊作(津嘉山正種さん)を亡くしたショックで、重度の喪失感に襲われたまま社会人8年目を迎えていた。もう一つの夢である「同期の仲間とたくさんの人を幸せにする建物を作ること」を心の支えにして仕事を続けようとするサクラだったが、会社にたどり着く前に自宅に戻ってしまう。  2018年1月。百合らは、「体調が優れない」という理由で1年以上も会社を休職し、誰にも会わずに部屋に引きこもるサクラを心配していた。これ以上、休職期間が延びると会社にいられなくなるため、同期の4人は知恵を絞る。  菊夫はサクラを思い出の場所に連れて行くも失敗。蓮太郎は、自分の設計図について意見を求めるが、サクラは「何も浮かばない」と泣いてしまう。すみれ(相武紗季さん)も駆けつけるが、サクラの涙はやむことがなかった。葵はサクラを街に連れ出し、元気づけようとするが、あえなく撃沈。さらに百合は、サクラのあまりに自暴自棄な態度から口論になってしまう。そんな中、サクラのもとに会社から書留が届く。中には、このままでは解雇になるという通知と黒川(椎名桔平さん)からのメモが入っていた……というストーリー。  予告映像では、サクラを元気づけるために、菊夫が「俺が今度はケツをたたいてやる」と励ますシーン、葵がサクラに「俺と結婚しないか」と告げるシーン、百合がサクラに「ブス! ブスブスブス!」と言い放つシーンのほか、サクラが同期の4人に「もう私なんか、仲間だと思わないでください」と語る姿なども収められている。  ドラマは、高畑さんが主演 …
💖 #19年秋ドラマまとめ, #ドラマまとめ, #高畑充希まとめ

https://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/8-7-1024x576.jpghttps://drama.foredooming.com/wp/wp-content/uploads/2019/12/8-7-225x150.jpgtsutomu同期のサクラ💖 Please Subscribe: https://www.youtube.com/channel/UCqqJK_ZUHU05FsSOtEa56NA?sub_confirmation=1 ✍   女優の高畑充希さん主演の連続ドラマ「同期のサクラ」(日本テレビ系、水曜午後10時)の第8話が12月4日、放送される。同話では、サクラ(高畑さん)が昏睡(こんすい)状態となった理由が明かされる。  2019年12月、サクラの病室に、同期の百合(橋本愛さん)、葵(新田真剣佑さん)、菊夫(竜星涼さん)、蓮太郎(岡山天音さん)が集まっていた。意識の回復が見込めず、身寄りもないことから、病院側からサクラの転院を決断してほしいと頼まれていた。そこへ、サクラが暮らしていたアパートの隣人の脇田草真(草川拓弥さん)と中村小梅(大野いとさん)夫妻が訪ねてきて、「こんなことになったのは自分たちのせいだ」と頭を下げる……。  2016年11月。サクラは、自らの決断で夢だったふるさとの橋の建設をあきらめ、さらに、祖父の柊作(津嘉山正種さん)を亡くしたショックで、重度の喪失感に襲われたまま社会人8年目を迎えていた。もう一つの夢である「同期の仲間とたくさんの人を幸せにする建物を作ること」を心の支えにして仕事を続けようとするサクラだったが、会社にたどり着く前に自宅に戻ってしまう。  2018年1月。百合らは、「体調が優れない」という理由で1年以上も会社を休職し、誰にも会わずに部屋に引きこもるサクラを心配していた。これ以上、休職期間が延びると会社にいられなくなるため、同期の4人は知恵を絞る。  菊夫はサクラを思い出の場所に連れて行くも失敗。蓮太郎は、自分の設計図について意見を求めるが、サクラは「何も浮かばない」と泣いてしまう。すみれ(相武紗季さん)も駆けつけるが、サクラの涙はやむことがなかった。葵はサクラを街に連れ出し、元気づけようとするが、あえなく撃沈。さらに百合は、サクラのあまりに自暴自棄な態度から口論になってしまう。そんな中、サクラのもとに会社から書留が届く。中には、このままでは解雇になるという通知と黒川(椎名桔平さん)からのメモが入っていた……というストーリー。  予告映像では、サクラを元気づけるために、菊夫が「俺が今度はケツをたたいてやる」と励ますシーン、葵がサクラに「俺と結婚しないか」と告げるシーン、百合がサクラに「ブス! ブスブスブス!」と言い放つシーンのほか、サクラが同期の4人に「もう私なんか、仲間だと思わないでください」と語る姿なども収められている。  ドラマは、高畑さんが主演 ... 💖 #19年秋ドラマまとめ, #ドラマまとめ, #高畑充希まとめドラマ動画をわかりやすくをまとめた国内最大級のサイトです。